Jun 19, 2016

Father's Day


某ローカルスーパーの父の日の絵のコンテストで
息子の絵が銀賞をもらいました。

まず、真っ先に思ったのは
「え・・母の日には絵なかったけど・・・」ってこと。

さ、さみしい~~~。涙



とまあ、母の本音はさておき。

正直なところ母の目から見ても、
息子は絵が得意な方ではなかったので
一体どんな絵を描いたんだろう?

と、ワクワクしながら息子と見に行きました。



普段の息子は単色塗りが基本で、
色を使い分けるということをまだしません。

それが、賞を頂いた作品は、
きちんと画用紙いっぱいにお父さんの顔。

そして輪郭を黒、顔は肌色に塗られていて
誰がどう見てもちゃんと顔!と認識できるもの。

いつの間にこんなことができるようになったんだー
と、心から驚きと共に感動!!!

すごいなぁ ^^◎



ローカルスーパーと言えど、賞をもらっただけでも
親としてはこんなに嬉しいことはないのに
ましてや、自分の絵を描いてくれたということに
旦那さんは嬉しさ爆発。笑

ちゃんとお父さんの大好物のいちごも
絵には添えられていました!



子供の成長ってほんとすごい!!!

「この子にはまだ出来ない」って
親が限界を決めてはいけないなーって
改めて思ったわたしです ^^;



mina perhonen koti

mina perhonen koti 床も色んなテキスタイルで、とっても可愛かった。 最近は柄物を着なくなったのでお洋服はご無沙汰だけど 小物とか見てたらやっぱり素敵だったなー ^^ (※許可を得て写真撮らせて頂いています。) ...