Dec 14, 2016

おセンチ


先日、大掃除をしていた時、子供部屋にある
このおうまさんのチェアを見て、
息子の1歳くらいの時のことを思い出した。

これに初めて乗った時は、足を乗せる部分に
まだ足が届かないくらい小さくて、
それでも体を前後に揺らして遊んでいました。

成長するにつれ、足も届くようになり、
体全体を使って前後に激しく揺らせるようになり
そして、そのうちチェアが小さくなり遊ばなくなりました。

子供部屋にぽつんと置かれているこの
おうまさんを見てちょっぴり寂しくなりました。
ついこの前までこれで遊んでいたのにな。

親にとって、子供の成長は嬉しいこと。

でも我が子が自分と一緒に過ごしてくれるのは
一生のうち、ほんの少しの時間なんだと
改めて感じて、とてつもなく寂しくなってしまった、、

まだまだ先なことは分かっているけれど、
子離れできるのだろうか、私。笑

将来連れてくるであろう彼女を受け入れることが
できるのだろうか、私。笑








バスソルトかわいくてパケ買いしたくなる!!笑


この身長計もかわいい!
子供部屋に欲しい!!!!

BOOK COVER

神奈川に行ったとき、湘南T-SITEに寄り道した際に、 mina perhonen kotiでブックカバーを買いました。 表は黒のtambourine。 昔と比べて読書のペースは落ちているけれど ブックカバーをずっと探していて、レザーにしようかなって...